PAGETOP
お問い合わせはこちら

ミルシルモニター

ミルシルモニター

低圧・高圧対応遠隔監視システムは、この“Mill-Sill Monitor”にお任せください!
遠隔地の発電状況を「見る・知る」

特徴

POINT1-パワコンノ停止・異常・系統異常も監視!

パワコンとRS485通信で直接接続して稼働状況監視します。(CTによる計測ではありません)

POINT2-屋外完全日陰設置!

CPU等、精密部品の盤内高温熱による故障を防ぐ為。

POINT3-現地調整不要!

お客様毎にシステム設定して工場出荷します。

POINT4-異常発生時メールを送信!

設備の異常発生時及び運転状況の定期報告をします。

POINT5-現地でもパワコンやシステム状況を確認!

盤内の3.8型モニタでパワコン別状況を確認

POINT6-落雷対策用サージアブソーバを標準装備!

RS485通信線のみサージアブソーバーが付いています。
AC100V電源は、単独でアース線接続が必要です。

ミルシルモニター

画面イメージ

【Mini】+日射計プレゼントキャンペーン

※2015年12月31日まで数量限定です。
グラフ画面
アラームサマリ画面 パワコンの状態画面
グラフ瞬間値画面 グラフ画面
グラフ積算値画面 パワコンの状態画面
グラフ画面 グラフ画面
メイン画面 パワコンの状態画面
メール設定 グラフ画面
管理記録画面 パワコンの状態画面
瞬間値グラフ画面 グラフ画面

太陽光発電施設は、環境によって、行うメンテナンスはさまざまです。
より効果的な発電ができるよう、サポートいたします。
お客様ごとに適したメンテナンスメニューをご提案いたします。